忍者ブログ

The Nalcy Fishing

釣りブログ

[PR]

2017/09/21(Thu)21:07

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

リトルスキルの巻

2008/08/08(Fri)03:02

では少ない引き出しの中から幾つかご紹介いたします。

ラインスラックが出るようにトゥイッチをします。刻むリズムとリーリングスピードを変えながら行います。比較的低活性時の時有効のような気がします。アップ、クロス どちらでもOKです。

次はラインスラックなしのトゥイッチ&シェイクです。これも緩急をつけておこないます。やる気のある魚が気が狂ったように追いかけてきて足下でもヒットしてしまうメソッドです。激しいアクションをビタリいきなり止めてしまうのもかなり有効でした。更にオートフッキングの為自動的に鋭い合わせが決まります。そんでフッキングは深いのでバレ難いのも特長です。アップ アップクロスで主に使用しています。
続きましてはジャークです。シャクリです。シェイクとまぜまぜで使用しても釣れちゃいます。これは超低活性な時や濁りがキツい時落ち込みで有効でした。低下活性なときはここぞというポイントでガンガンシャクリ続けます。濁りがキツい場合はシャクリ小さめでシェイキングをブレンドしてあげます。落ち込みなどでは上流からルアーを投げ入れてゆっくり逆引きしながらかるくチョンチョンとやります。トローリング風ですね。ダウン、ダウンクロスで使用する事が多いです。
で、次にドリフト&U字ですかね多分お腹が空いてる時やなんとな~く追っちゃおうかな?みたいな活性時にクロスで使用します。一番バレる確率の高いナチュラルアクションです。合わせは鋭く行います。アクションについては自分的には食わせの釣りなの威嚇の釣りをするのかで大分変わってくるとおもうので、最終的には好みです。
しか~しリアクションバイトで釣れる魚は比較的ジャンボが多いような気もします…

一番大事なのは気配を消しつつのキャスト!これで80%ぐらい決まってきます。精度がたかければ接近戦で葉っぱ一枚分ぐらいに落とせるでしょうが、逆に落とせないと釣れないですし。ナルシーみたいにキャストがsweetなひとはロングキャストして座布団1枚ぐらいを目標になげま~す。ほぼ魚には気がつかれないでしょうから多少ピンから外れても安心して追って来ちゃうようです。

あとわ あとわ 逆転の発想は大事だとおもいますしぃ。

じぶん魚だったら?こんなの追ってみたい!とか考えてみたりぃ。そうです魚になりきる戦法です。
とまぁザックリ話してこんなところでしょうか。

あっ最後にルアーのカラーはそんなに神経質にならなくても良いかもです。それよりレンジの方がかなり重要です。

今日のはイワナさんで42センチ 今季最大! ミノーは7センチ。



PR

No.11|ナルシーフィッシングComment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :